恋愛が結婚に発展する道のりを、やさしくまとめてみました!秘蔵版です!

オレンジみかんです♪

恋愛と結婚では、条件が異なると前回いいましたが、それでは恋愛と結婚の場合はどうなるのか、

分かりますか?

二人の出会いから結婚までのプロセスを、SVR理論という理論で説明したいと思います。

第一段階…相手の外見や声、行動などから受ける刺激。好意を抱くきっかけ。

第二段階…考え方や価値観が似ている相手かどうかの判断。似ていると交際が進む。

第三段階…お互いが生活のなかで役割分担できるかどうかの相補性。これがあると結婚に発展する可能性が高くなる。

SVR理論によれば、恋愛関係が作られても、第三段階までクリアできなければ、

その関係はそこ止まりとなるんです。

外見が自分の好みで、趣味や好きなものが同じという人は、第二段階までクリアしているんです。

恋愛相手としては非常に理想的なんですね。

でも、それが第三段階の時点で、担ってほしい役割が任せられなさそうだと考えると、

その時点で進展はストップするんです。

「恋人としては申し分ないけれど、家庭を守ってくれる女性ではなさそうだ」

「魅力的な男性だけど、結婚しても家庭が経済的に安定する相手ではない」

などと考えた人は、結婚相手を探すために恋愛相手から離れていくでしょう。

つまり、恋愛結婚は、きっかけが恋愛から入っているだけで、結婚のための条件をクリアしなければ、

ゴールインできないのです。

「結婚に向いてない」

と相手に判断されれば、その関係は恋愛までの段階で終わりとなるんですね。





いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
8/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

オレンジみかん

オレンジみかん

たった3分間で読める!いちばんやさしい恋愛心理学管理人のオレンジみかんです。
恋愛の悩みを解消して、楽しい毎日を過ごしましょうね。

このページの先頭へ