恋の成功の秘訣は、自分と似ているところを探すことなんです!その方法は?

オレンジみかんです♪

自分と似ている部分がある人や、共通点のある人は、

なんとなく親しみが持てるんです。

たとえば出身地か同じとか、趣味が同じなどのキッカケから本当に親しくなることは、

異性、同性間わずあることなんです。

なぜなら、自分と似ている部分があると、

とても安心するからなんですね。

相手のなかに、理解できる部分があった、

という安堵感は、そのまま心を許すことにつながって、心理的距離が一気に縮まるのです。

出身地や学校が一緒だとか、

家庭環境が似ている、

職業や職場が同じ

などの類似性共通性は、

互いに理解しあえる要素が大きいと判断されて、

心の扉を開きやすくなるんです。

もちろん、将来の展望も、予測が立ちやすいでしょうね。

また,趣味や好きなものが同じだと、共通の話題ができて、

一緒に過ごすのが楽しくなるのです。

そして、その相手に好意を持つようになるんです。

これを同好の報酬性というんです。

同好の報酬性で、会話を重ねるなかで

「それいいね。私も好きだな」

と相手の価値観への共感や賛辞を送り続けることができるんです。

こうした会話は相手にとって、自分を認めてくれ、自尊心を高めてくれるものなんです。

同じものが好きだというのは、それだけで肯定的な存在なんですね。

けれど、もし好きな人となんの共通点がなくても、

がっかりすることはないんです。

同好の報酬性は、相手の好きなものを認めることでも発揮されるからなんです。

「あなたの趣味は、とても楽しそうだから、私にも教えてくれる?」

「きみの映画のセンスはすごくいいね。お勧めの映画があったら、聞かせてくれないか?」

などの共感や賛辞を送ることで、相手は急速に親しみを覚えるようになるんですね。

片思い中のあなた、試してくださいね、





いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
8/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

オレンジみかん

オレンジみかん

たった3分間で読める!いちばんやさしい恋愛心理学管理人のオレンジみかんです。
恋愛の悩みを解消して、楽しい毎日を過ごしましょうね。

このページの先頭へ