あの人を落とすには、BARのママの会話術を学ぼう!

オレンジみかんです。

人は誰でも、社会的に認められることで、生きることができるんですね。

誰かに認められたい

自分のことを正しいと言ってほしい

という気持ちをどこかに抱えていて、

その気持ちを満たしてくれる人を求めているのです。

これを社会的是認欲求というんです。

こうした欲求を持つのは、

つらいことを避けて、安心して穏やかに過ごしたい

という気持ちが働いているからなんですね。

常に、懐疑的な視線をさらされていたり、

いつ反論や攻撃がふりかかってくるかわからない状況にいては、

落ちついて穏やかな気分で暮らすことなど、できないからからなんですね。

なので、自分の考えや行動を認めてくれて、

味方になってくれる人には、好意的な感情を持つんです。

嬉しく感じるし、自分に対しての自信にもつながるんですね。

それが異性なら、プラスの感情を抱かせてくれた相手として、

恋愛感情が芽生えることもあるのです。

こんなふうに自分をわかってくれる人なら、きっと一緒にいて居心地がいいだろう

と思って、心を許せるようになるんです。

よく、BARのママの会話術を観察してみると、

男性客を上手に乗せているのがわかりますよね。

ちょっとした自慢話でも、

すごいわ

さすがね

尊敬しちゃうわ

などとあいづちを打って、男性客の是認欲求を満たしてあげているのです。

これを続けていると、お客はママから離れなくなるんですね。

辛いことや、自信を喪失するたびに、

誰かに肯定してもらって心を楽にしたくなり、

ママのところに足繁く通うことになるんです。

恋心を利用した、うまい接客術かもしれませんね。





いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
8/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

オレンジみかん

オレンジみかん

たった3分間で読める!いちばんやさしい恋愛心理学管理人のオレンジみかんです。
恋愛の悩みを解消して、楽しい毎日を過ごしましょうね。

このページの先頭へ