「好き」と言わずに、気持ちを伝える究極の方法とは?以外とカンタンでした!

オレンジみかんです。

言葉以外を使って、積極的に自分の気持ちをうまく意思表示できるなら、

恋もスムーズに進むというものですね。

声のトーンや表情以外でも、

体の動作から、気持ちを伝えることもできるんです。

こうした方法を

ボディ・ランゲージ

というんです。

恋愛に効果的なボディ・ランゲージには、次のようなものがあるんです。

感情の伝達•••前回でも書いたように、表情や、さりげなく肩や腕などの体に触れることで、

「あなたに関心があります」

「好意を持っています」

とわかりやすく伝えることができるんです。

会話の調整•••相手が話しているとき、熱心にうなずいてあげると、相手はもっと話をしたくなるんです。

また、こちらの話を聞いてほしいなら、身を乗り出してみるなどで、意思表示ができるんですね。

本心の伝達•••相手の目をまっすぐ見つめたり、

はにかんだような笑顔を見せるなど、

表情で本当の気持ちを伝えることができるんです。

対人コントロール•••微笑みやうなずきは、

相手のことを肯定しているという合図にもなっているんです。

「私は理解者だよ」

というメッセージとなり、相手の言動を支持し、さらに促すことができるのです。

そのほか、目標の伝達や大きさ・形の伝達などの役割もあるんです。

言葉で表現するよりも、ずっと多くの情報を伝えることができるのが、

ボディ.ランゲージなのです。

好きな人を前にすると、素直に言葉が出ないなら、

豊かなジェスチャーを身につけて、ボディ・ランゲージの力を借りてみるといいかもしれませんね。





いま、好きな人がいるあなたへ

好きな人があなたのことを
好きか?嫌いか?一瞬で見抜く方法!
ちょっとだけ、知りたくありませんか?

その答えは、プロフィールに書きました!
8/30までの限定回答です!お見逃しなく!!
↓↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

サブコンテンツ

オレンジみかん

オレンジみかん

たった3分間で読める!いちばんやさしい恋愛心理学管理人のオレンジみかんです。
恋愛の悩みを解消して、楽しい毎日を過ごしましょうね。

このページの先頭へ